++ゆず亭++

我が家のわんにゃんの毎日の記録

パピヨン・チワワ4・トイプードル・ボーダーコリー・Mダックスの7ワン ラグドール・メインクーン2・スコテッシュ・ホールドロングコート・ペルシャ・ノルウェイジャン・日本猫4の10にゃん、16匹の大家族。 8歳の娘とわんにゃんの成長記録です。

停電ないみたい

今日も仕事お休みです。

仕事初めて一週間でこんなに休むのは・・・・心苦しいのですがさすがに大手なんで天災の時には規定があり助かります。
すぐに解雇にはならないしね。

停電ですが、我が家は対象から外れているみたい。

なんだかよくわからないけれど助かります。

こんな時だけど・・・・
番犬というか大型犬が欲しい~
なんか小型犬と猫と乳幼児だけで、この震災。
精神的に怖くって。

ゆっくりとですが、一応探している私です。 

保育園

娘の保育園。
少人数制の家庭保育室。
0歳児からなので3ヶ月くらいの赤ちゃんもいます。

本当にアットホームでいいんですが、働くお母さんの為に駅の近くにあります。

地震の時、周りはビルに囲まれていて、なおかつ保育園は2階。

たまたま先生が4人居たんですが、それでも0歳児をおんぶしてもまだ歩けない1歳児くらいの子供もいるし避難できなかった。

月曜日、余震が続き安全性が確保できないという理由で水曜日までお休みになりました。


私は神経過敏になっており疲れています。

地震

びっくりした・・・・
丁度休憩も終わり、そろそろ帰宅準備している時のことでした。
総務の人と「揺れなんか大きくないですか」なんて話しているうちに、どんどんと大きくなり
部長が「みんな机の下にもぐれ!!」と大声をだしました。

社会人となって20年、はじめて机の下に隠れましたよ。

余震があり、私も15時勤務まででしたのので白衣のまま車に乗って娘をお迎えに。
運転中もかなり揺れて危険を感じましたが、娘とゆず達が心配で急いで帰りました。

保育園では「ゆらゆらした」と泣いていた娘が。

停電で信号もついていないし・・・・人生ではじめての大きな地震。

心細いけれど、私にはひのき達にゃんことゆず達わんこ、それに娘を守らないといけない。

帰宅後、家から出たがるゆず達。
その様子に、今回は本当にヤバイと感じました。

猫はまるちゃん以外みんな隠れて出てきていません。

そして都内に通勤の旦那、電車が止まって帰ってこれないみたい。
昇降機の照明をおろし、準備していたら16時半ごろ停電。

キャンプ道具を出して、足りない分をホームセンターに買いに行ってきました。
ガスも止まり、停電で寒いし・・・・
庭にガスランタンをたいてましたが、余震も大きくって怖かったです。




初勤務

本日初出勤となりました。

はぁ疲れた・・・

「パートと社員どちらがいいですか?」
ちょっと悩みましたが、娘がまだ小さいので休む事が多くなる事を考えると身軽なパートにいたしました。

15時仕事は終わるし、人数も多いので今よりはかなり楽です。

ただ、娘の保育園の送り迎えをしたら自宅に戻りスクーターに乗り換えて職場へ通勤。
これが面倒かな。

まだ初日なんですが、このまま仕事をしていくのかどうするかを考え中です。

自宅から近いところでも求人していたんで・・・。
明日、話を聞きにいく事になってます。
こちらは、土日出勤しなくてはならないが、平日2日休みがいいかなと。
子供も週3,4日の保育園の方がいいかなとも思っています。

まぁ話を聞かないと分からないけれどね。

仕事決定

月曜日面接でした。
感触的にはダメだろうなという印象だったので、3月中は体調を戻しつつ就職活動という気持ちに切り替えたところです。

娘も2月で保育園をお休みいたしますと手続きをお願いしたんですよ。


それが、火曜日の15時ごろに採用決定電話が。。。。

決まって嬉しいんですが・・・・なんといいますか・・・・もう少しゆっくりしたいというか・・・

今度は研究所勤務になります。
仕事は事務職で娘の年齢を考えるとパートにしてもらいました。


金曜日から勤務となりますが・・・・果たしてどういう環境なんだろうな。

研究所というところになると私のハイスキルが効くのかな~なんて思いました。

仕事

暫く間が開いていますが、なんとか元気です。
新しい仕事は最初に聞いていた内容とズレがありまして、宿直なんですが・・・・気づかれで夜勤明け2日ほど体調が悪くてダメでした。


やっぱり経理とかの事務仕事が一番かな。。。

自分でいうのもなんですがも事務仕事結構なんでもできる方だと思います。
面接で一番ネックが娘の存在。
それも2歳という年齢が引っかかります。

子供がいると休む事が多いという観点からですが、実際にもそうなんで。。。。働く母に、働かせてくれる環境がないんだから仕方ないじゃん。


昨日、書類選考で落とされたとあきらめていた会社から面接したいとの連絡があり、驚きました。
大手なんでここに長く勤められるといいんですが。。。


ハイドフェルド

我が家のもういっぴきの小心者王子、ハイドフェルド君。

DSC00302












私は今まで色々な猫にあってきましたが、ここまで人間を怖がる猫を見た事がないです。
それも純血種ですよ。
野良猫で心無い人から虐待を受けたという敬意でなく、ペットショップでお金を出して買った猫です。

虐待する為に買ったのかと思う気持ちが芽生える程、人を怖がります。

保護時生後6ヶ月だというのに体重は1.3キロしかありませんでした。
今でもお腹が弱くてよく下痢を起こします。
(下痢止め効かないからステロイド買ったよ!!海外から)

我が家に来て3年経ちますが・・・私以外の人間は怖くて受け付けません。
新入り猫が来るとストレスで下痢をするコです。

いつも一緒に寝るときは枕元。
信頼されているんだと嬉しくなりますね。
プロフィール

nanako

記事検索
QRコード
QRコード
メッセージ