++ゆず亭++

我が家のわんにゃんの毎日の記録

パピヨン・チワワ4・トイプードル・ボーダーコリー・Mダックスの7ワン ラグドール・メインクーン2・スコテッシュ・ホールドロングコート・ペルシャ・ノルウェイジャン・日本猫4の10にゃん、16匹の大家族。 8歳の娘とわんにゃんの成長記録です。

祝☆14才

まろん君14歳になりました。

おめでとう♪

・・・14歳だよ、うん感慨深いです。
今年は元旦から不調続きで、病院通いが続いています。

おめでたい本日も動物病院へ行ってきて咳止めの注射を2本打ってきました。

注射を打ったら咳が止まるのからか、寝ている時間が長くなりました。
疲れるものね、ずっと咳で寝れないから。

午後、まろん君の誕生日パーティーで、手作りケーキをあげました。

キリーとなつと蜜柑は食べたけれど、他のコたちはちょっと食べて残していたわ。

まろん君がいつまでも元気でいてくれますように・・・

お盆

柿右衛門達のお墓にお参りに行ってきました。

うちのコ達は色々な場所で火葬していますので、我が家の近くのお寺さんで葬儀してのたは柿右衛門とミントだけなのですが、虹の橋はつながっているって事で行っております。

全員の遺骨はまだ手元にあります。
火葬した時に出る遺灰のお墓があるので、カッキーはお寺にもいる感じがします。ミントも同じお寺さんで火葬したんですが、いるような気はしないんですよね。ミントは病死で、本当に色々てを尽くしたのから、亡くなった事に関しては「痛い思いからようやく解放された」という思いがあります。
カッキーは事故死だったので、いまだになんであの時に・・・1秒でも時間が戻って欲しいって気持ちが強くて、亡くなった事に対して未だに後悔している気持ちが強いです。

ゆずは、ゆずらしいというか、「私の誕生日になんで逝っちゃうの!ゆずっちってば」ってほうが大きくって、お盆とかふらふらしてそう。

雷蔵さんはお盆はみんなを仕切って忙しそうだな。

今日は送り火の日です。雨がひどくなる前に送り火してこよう。

迎え火の時、夜に行ったらなんか視線というか、気配というかを感じたけど誰も吠えなかったので、うちのコ達が来たのかなとか思ってます。

ここ最近の体調

最近、ちょっとしたことで手足に力が入らないことがあります。

ストレスかな。。。自律神経がおかしいのか?味覚障害も数年続いているから可能性はありそうなんです。

あと10年ちょっとはもって欲しいわ。

うちのコ達全員見送ってからにしてほしい。

子宮筋腫の手術をしたから、もう大丈夫と思ってやめていた鉄剤が復活。
鉄分が足りないようで、色々とだるかったみたい。

夏は特に体調悪い。

仕事もパートというより社員のような感じに仕事量が多くって、大変で、色々とストレスが・・・

その上、姑と姪が10月にこちらに遊びに来るとかいう。遊びに来てもいいよ、うちに泊まるとか言ってるらしい。
無理です、考える余力なく無理です。動物が15匹室内飼育されている家に、全く動物と暮らしたことがない人が泊まりにこれますかって話。毛だらけだよ、ほこりっぽいよ、犬達猫達が攻撃的になったらどうするの?
まろん君が興奮して発作起こしたら、それで亡くなったら、どう責任取ってくれるの?
知らない人が泊まりに来て、ストレスのせいで病気になったら、だれが病院代出してくれるの?
何十万もかかるよ、だったらホテルに泊まった方がいいよ。

全部の犬猫をペットホテルに預けた場合1日あたり6万くらいかかりますから。

旦那は家に泊まってもいいじゃないって言ってるけれど、動物くさいし、毛だらけだし、持ってきた服や荷物もペットの毛だらけ、おしっこされたりしてもいいの。それでも文句言わないの?

私はうちのコ達が家族で、姑と姪は親戚。赤の他人よりちょっとだけ法律で近いだけで、心の距離は他人です。

この事で旦那と喧嘩しています。

家に泊まるなら、ペットホテル代出してよ!!そして業者呼んで掃除したらいいよ。
私もその間、どっかに泊まるからさ。

頭が痛いしイライラするわ。

兄さんの様子

最近、仕事と家庭が忙しくブログの更新ができていないのですが、みなさんお元気でしょうか?
我が家の最長老、まろん君は気管虚脱が酷くて、もうステロイドと吸入と酸素室しか手がうちようのないところまできております。

まさか、気管虚脱で死にかけるとか、うそでしょう?だって咳だよ、吸入すればいいじやんって思っていた私ですが、まさかここまでの重症になるとは思いませんでした。楽観していました、癌に比べたら、FIPのように手のうちようのない病気じゃないしって。

気管の変形と太肥満もここにきて、こういうダメージがでるとは・・・いい犬生、いい生活をと思っていてもそうなることは本当に難しいな。

8月17日で14歳のまろん君。
なるべく穏やかな老後を送れますように・・・

気管虚脱

今日は雷がすごかったnanako家方面。

犬達もそわそわして、娘のビクビクした態度が伝わって軽くパニック状態でした。
「落ちた!」という雷もなかったんですけれどね。それでも怖いというので習い事から帰ってからはずっと家におりました。

まろん兄さんの気管虚脱がひどくなっており、病院へ行きたかったのですが、本日は休診日でした。
明日は気温が下がるというので、ますますひどくなりそうで、酸素吸入していました。

気管虚脱って軽度だった場合、小型犬に多いんですよね~ってくらい軽く流していたんですが、重篤末期だと、呼吸困難で死ぬというレベルになります。

若い頃、まろんは季節の変わり目に出ていたしまが、夏になったら収まっていたの上に、薬も効いていました。風邪ひいて咳がひどい時に感じに似ていました。
今になって、こんなにひどく症状がでるとは思いませんでした。
細胞が老化したんだなぁ、今までは筋肉とか体力とかいろいろなバランスで体調が維持できていたんだ。
今になって分かっても、手術もできないし、薬も効きにくくなっている。

若い頃に手術しておけばよかったと後悔しています。リスクも高い手術だったし、症状も出ない時は1年、2年と出なかったもので・・・・。

苦しくないような時間が流れて欲しい。咳だけ止まれば全然健康。
気管虚脱がここまで厄介とは思わなかった。



ゆずちゃん命日

今日はゆずちゃんの命日です。

はぁ・・・ブルーだわ、ゆずちゃん天国で見てるかしら?

たまにはこっちにこない?それとももう生まれ変わってる?ママに会いに来てほしいなぁ。
それが一番のプレゼントだよ、ゆずに会いたいよ。

ゆずが天国に行った時と同じ、とても暑い一日でした。

久しぶりの七夕が晴れていると、ちょっと落ち込みます。

自分の誕生日なのですが、いつも通りの夕食の準備。私と犬達だけならどっかに食べに行けるのにちょっと残念。
犬達とゆずを思って過ごしたかったな。

体調がいまひとつ・・・

本日は天気がいまひとつで、娘と私とまろん兄さんがダウンしています。

娘は昨日38度越えの熱を出して胃腸炎との事。

まろん兄さんは気管支炎がひどくて、昼でもぜーぜーと苦しそうです。
私はものすごく、だるくて腰が重く、腎盂炎になりそうな感じです。

まろん兄さんの場合、ステロイドを打てばすっと咳が止まるのですが、来月14歳な兄さんに負担をかけていいのだろうか?いやいや、だからこそストレスのない時間を過ごした方がいいんじゃないの?
副作用より生きている時間を楽に過ごした方がいいんじゃないのかな?

でも、だって・・・で現状維持、ひどくなったら注射を打つという後手後手の状態です。

最近、兄さん甘えっ子で・・・だからこそのこそれた時間を大切にしたいです。

今年の夏は猛暑という事ですので、絶対安静で行こうと思ってます。
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
メッセージ