++ゆず亭++

我が家のわんにゃんの毎日の記録

2016年07月

パピヨン・チワワ3・トイプードル・ボーダーコリーの6ワン ラグドール・メインクーン2・スコテッシュ・ホールドロングコート・ペルシャ・ノルウェイジャン・日本猫4の10にゃん、16匹の大家族。 3歳の娘とわんにゃんの成長記録です。

気管虚脱

今日は雷がすごかったnanako家方面。

犬達もそわそわして、娘のビクビクした態度が伝わって軽くパニック状態でした。
「落ちた!」という雷もなかったんですけれどね。それでも怖いというので習い事から帰ってからはずっと家におりました。

まろん兄さんの気管虚脱がひどくなっており、病院へ行きたかったのですが、本日は休診日でした。
明日は気温が下がるというので、ますますひどくなりそうで、酸素吸入していました。

気管虚脱って軽度だった場合、小型犬に多いんですよね~ってくらい軽く流していたんですが、重篤末期だと、呼吸困難で死ぬというレベルになります。

若い頃、まろんは季節の変わり目に出ていたしまが、夏になったら収まっていたの上に、薬も効いていました。風邪ひいて咳がひどい時に感じに似ていました。
今になって、こんなにひどく症状がでるとは思いませんでした。
細胞が老化したんだなぁ、今までは筋肉とか体力とかいろいろなバランスで体調が維持できていたんだ。
今になって分かっても、手術もできないし、薬も効きにくくなっている。

若い頃に手術しておけばよかったと後悔しています。リスクも高い手術だったし、症状も出ない時は1年、2年と出なかったもので・・・・。

苦しくないような時間が流れて欲しい。咳だけ止まれば全然健康。
気管虚脱がここまで厄介とは思わなかった。



ゆずちゃん命日

今日はゆずちゃんの命日です。

はぁ・・・ブルーだわ、ゆずちゃん天国で見てるかしら?

たまにはこっちにこない?それとももう生まれ変わってる?ママに会いに来てほしいなぁ。
それが一番のプレゼントだよ、ゆずに会いたいよ。

ゆずが天国に行った時と同じ、とても暑い一日でした。

久しぶりの七夕が晴れていると、ちょっと落ち込みます。

自分の誕生日なのですが、いつも通りの夕食の準備。私と犬達だけならどっかに食べに行けるのにちょっと残念。
犬達とゆずを思って過ごしたかったな。

体調がいまひとつ・・・

本日は天気がいまひとつで、娘と私とまろん兄さんがダウンしています。

娘は昨日38度越えの熱を出して胃腸炎との事。

まろん兄さんは気管支炎がひどくて、昼でもぜーぜーと苦しそうです。
私はものすごく、だるくて腰が重く、腎盂炎になりそうな感じです。

まろん兄さんの場合、ステロイドを打てばすっと咳が止まるのですが、来月14歳な兄さんに負担をかけていいのだろうか?いやいや、だからこそストレスのない時間を過ごした方がいいんじゃないの?
副作用より生きている時間を楽に過ごした方がいいんじゃないのかな?

でも、だって・・・で現状維持、ひどくなったら注射を打つという後手後手の状態です。

最近、兄さん甘えっ子で・・・だからこそのこそれた時間を大切にしたいです。

今年の夏は猛暑という事ですので、絶対安静で行こうと思ってます。

江ノ島水族館

江ノ島水族館に行ってきました。
電車で2時間ほどですが、埼玉からだと湘南新宿ラインとかで行けてしまうのでも思ったよりは楽でした。グリーン車もあるし、運賃が往復で4000円ほどでした。
行って正解!面白かったです。
車で行くと、海に行く渋滞に巻き込まれると聞いたので電車にしたのですが、これも正解でした。

江ノ島て湘南なのですね。私は横浜には2年ほど住んでいましたが、興味がなかったので知らなかったです。海は若い人たちでいっぱいいて、家族連れも若い方が多くちょっと圧倒されました。

江ノ島水族館はとてもよかったです。年間パスポートを買えばよかったと後悔するほどに。
娘がイルカを見たことがないというので、最初は品川に行こうかと考えていまたが1時間ほどで見終わる程度と聞き、江ノ島水族館へ変更しました。ショーも素晴らしく、スタッフの方たちも親切でよかった。
イルカショーもお兄さんたちのトークが漫才みたいでおもしろかったです。子供たち大うけでした。
ものすごく近い距離でのイルカのジャンプは迫力満点。一番下席は水しぶきがかかります。常連さんはレインコート持参で見ていました。わざと水しぶきをかけてもらってキャーキャー楽しい悲鳴。
また行こうと思っています。7777777

livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
メッセージ