IMG_0382

トイプードルのラファエルが近所のワイマーのフォレストに噛まれました。
向こうは自転車で散歩中の出来事です。
我が家の前を自転車で通り過ぎて行き、また直ぐに戻ってきたところを噛まれました。
この犬はいつもガウガウと怖いんです。でも、もっとイヤなのは飼われ方。ワイマーの特性も知らずに、ただ珍しい犬だからという感覚で飼われたのです。
本来の気質、性質はもっと穏やかで家族と一緒に過ごせる伴侶犬。

飼い主さんは自転車に乗ったまますみませんと謝罪してそのまま帰っていきました。

噛まれて、持ち上げられ振りまわされそうになったラフィ。
死ななくてよかった、噛まれ度ころが悪かったら即死だよ。

物凄い悲鳴を上げていたラフィ。
大丈夫って感じでない異常な悲鳴を聞いても謝罪に来ない飼い主。

結局ラフィは2針縫うことになりました。

謝罪よりなにより・・・しっかりしつけして欲しい、ただそれだけです。

飼い主としての私は、ずっとずっとネチネチ言い続けてやろうと思います。