最近、仕事と家庭が忙しくブログの更新ができていないのですが、みなさんお元気でしょうか?
我が家の最長老、まろん君は気管虚脱が酷くて、もうステロイドと吸入と酸素室しか手がうちようのないところまできております。

まさか、気管虚脱で死にかけるとか、うそでしょう?だって咳だよ、吸入すればいいじやんって思っていた私ですが、まさかここまでの重症になるとは思いませんでした。楽観していました、癌に比べたら、FIPのように手のうちようのない病気じゃないしって。

気管の変形と太肥満もここにきて、こういうダメージがでるとは・・・いい犬生、いい生活をと思っていてもそうなることは本当に難しいな。

8月17日で14歳のまろん君。
なるべく穏やかな老後を送れますように・・・