今朝は天ちゃんの様子がおかしくて病院へ。
結石がまたできていたようです。
まろん兄さんの具合も悪いんだけれど、注射のせいで出血しやすい上に、皮膚が固くなってきているので自宅で投薬しつつ様子見。
14歳を過ぎてこの気温差はきついよね。

小龍兄さんも具合がいまひとつで、気圧のせいで脳圧が少し上がっているからかあまり動かないです。

今夜は鶏肉をあげたけれど、まろん兄さんはあんまり食べなかったわ。

薬のせいなのか、気温差のせいなのか、ただこのごはんが嫌なのかがよくわからない。

元気で長生きして欲しい。
昨日は気管切開について色々調べてしまったよ。

どうする?
手術して痛い思いして、それでも生きて欲しい?
寝たきりで苦しんでもいてほしい?
どうしたいだろう。
まろん兄さんの気持ちが聞きたい。
もし聞いて、自分は楽になりたいと言われたら納得できる??

考えてもわからない事は、なんとかなるって思うようにしているけれど、まろん兄さんの苦しそうな咳を聞くとまた考えがぐるぐると回ってします。

命を育てるって、本当に難しい。