仕事をしないでしばらくは休養中のnanakoです。
元々激しい片頭痛持ちなんですが、仕事をしてから更に悪化して薬が手放せないくらいになっていました。頭痛が始まると吐き気がものすごくて動く事もできない、光がダメで音がダメで…。
薬がないと1週間は寝込んで、吐いて気持ち悪くて動けないのです。
でも仕事があるし、薬が効けば動けるので飲みまくっていたダメージが出てきた。
片頭痛が発症した時のあの体調になるのが怖くて、薬を飲み過ぎていて内臓の調子も精神的にもどっと悪くなっていますよ。

でもって「これって、良くないよね」と精神的に怖くなってきたので、薬飲んで無理していた生活習慣を治したい!頭痛だって寝ていれば良いんだ!と考えられるくらいには時間的に余裕が出てきました。

うちのコ達を送って見届けるまでは元気でいたいのですよ。
こんな事を考えるのは良くない精神状態。雷蔵さんが逝ってしまった時の精神状態にちょっと近い感じがするのです。トリガーがまろん兄さん。
やばいな、なんとかした方がいいな・・・と考えて体調を整えようと思ったわけです。
今まで自分の体を労わってこなかったのであと10年は戦える体を作りたいなぁ。